Field Sensor API

home

services

DESCRIPTION

CORE FEATURES

ListenFieldのAPIコネクションは、相互運用性のあるメカニズムを活用し、多様なデバイス及びデータセットを一貫して処理することが可能です。我々は、複雑なバックエンドプロセスを自動化することで、データをフォーマットし、そうしたデータをアプリケーションに提供することで、観察データを我々の分析モデルに活かします。

 

現在、プラットフォームは1000以上のフィールドセンサーと全国の気候データベースを含む100以上のフィールドプラットフォームを管理しています。

●  多様なセンサーを登録するための標準API

●  データにアクセスするための単一API

●  管理コンソール

●  メタデータ管理。 測定単位、場所

●  フィールド・オントロジー

●  標準化されたデータ形式。O&M形式、CSV、JSON

●  ウォッチドッグ&ステータス管理

●  ミッションクリティカルな解決策

●  解析モデルへのパイプライン

Technology:

●  国際標準Web API センサ観測サービス(SOS)。日本政府は、日本の環境データ管理のSOS基準を発表しました。こちらのリンクに掲載されています。

●  センサーオントロジー。農業ITシステムにおける環境情報データ項目のガイドラインと完全に適合。 (リンク)

© 2017 ListenField Co, Ltd. | All Rights Reserved

© 2017 ListenField Co, Ltd.
All Rights Reserved